SSブログ

石川城(栃木県鹿沼市) [古城めぐり(栃木)]

DSC04800.JPG←石川城遠景、土塁も見える
 石川城は、千渡城茂呂城などと同じく、戦国末期に宇都宮国綱が対壬生氏の城塞群の一つとして築いた城である。宇都宮氏家臣の石川内膳正(ないぜんのかみ)が城主を務めた。北犬養中学の南が城域に当たるようで、根裂神社横の道も、虎口に通じる道だったような雰囲気がある。周囲は畑や宅地になっているが、そんな中に一直線に伸びる空堀と土塁がある。しかし遺構としてはっきりわかるのはそれぐらいで、それ以外はすべて湮滅している。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:https://maps.gsi.go.jp/#16/36.524036/139.800060/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f0
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0