So-net無料ブログ作成

春日部氏館(埼玉県春日部市) [古城めぐり(埼玉)]

DSC01746.JPG←公園内の思わせぶりな地形
 春日部氏館は、鎌倉幕府の御家人春日部氏の居館である。日本城郭大系によれば、春日部氏の事跡は鎌倉幕府の正史「吾妻鏡」に次の様に記されているという。1185年、春日部兵衛尉が壇ノ浦の戦いに従ったことが見え、その後、1247年に執権北条氏と有力御家人三浦氏が武力衝突した宝治合戦では、甲斐前司春日部実景は三浦方として戦って子息3人と共に討死にした。実景の孫の重行は、1333年新田義貞の鎌倉攻めに従って、その後南朝側として戦って春日部郷と上総の山辺南郡の地頭職を与えられたという。しかし、90年前の戦で死んだ当主の孫が鎌倉攻めに参戦したというのは、年代的に辻褄が合わない。おそらく系図に混乱があるのであろう。また南朝方が発給した地頭職の補任状など、足利政権が成立した後ではそれこそ空手形であるので、南北朝期に北朝方の圧迫を受けて勢力を減退させたかもしれない。後には越後守護代長尾氏の配下となっていたとも言われ、長尾氏転じて上杉氏となった謙信・景勝の下にいて会津転封に従い、現在も後裔が会津に住んでいると言う。

 春日部氏館は、現在の春日部八幡神社や八幡公園の周辺一帯に広がる古利根川が形成した自然堤防上に築かれた。現在は公園や神社が置かれるほかは住宅地となっていて、遺構は湮滅している。公園内に地形の起伏が見られるが、遺構かどうかもはっきりしない。しかし過去の発掘調査では、周辺一帯から堀跡などが確認されているそうである。現在の風景からは往時の居館の姿は思うべくもない。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:https://maps.gsi.go.jp/#16/35.981757/139.742618/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1
タグ:居館
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

fuzzy

めまぐるしい公方・上杉・北条の勢力闘争に、いつ?・誰が?・どうした?
整理するのは大変です、(そこが楽しいのですが)関東はその点は宝庫ですね、歴史は面白い。
by fuzzy (2009-12-28 12:19) 

アテンザ23Z

>fuzzyさん
確かに永享の乱(もっと言えばその前の上杉禅秀の乱から)に始まる関東の騒乱を理解するのは大変です。大体そんなの高校の日本史で教わってなかったんじゃないかと思います。(授業聞いてなかっただけかもしれませんが。)
全体の流れがわかってくると、本当に面白いですね。
by アテンザ23Z (2009-12-31 02:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0